姐御とブラッキーズの幸せの糸探し

保護犬猫達のためのチャリティーショップをしています。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢のおばあちゃん

2012/09/10 12:00 ジャンル: Category:トリミング
TB(-) | CM(-)Edit

昨日スクールに行ってきたんですが・・・何とも消化不良な結果で終わってしまった。


というのも、昨日の私の担当はキャバリアの女の子。
・・・もとい、おばあちゃんワンコ。

しかも


「体調悪いみたいだから、気を付けてね」


え~!



体調悪い犬をトリミングに出すんじゃないよ~!と心の中で叫んだ私。
手早くやりたくても・・・
案の定体は脂っこいので泡立ちが悪い。
かといって、通常2回のシャンプーだけれど、3回やるのはこの子にとっては苦痛。

先生も来て一緒に洗いました。

ブローの時も、ドライヤーを2つ使ってとにかく冷やさないように。
立たせるのも苦痛みたいで、すぐに座り込んでしまうので、何とか立たせずに乾かしました。
少しだけ立ってもらったけれどね。


そして爪切りですが・・・
これまた・・・一体最後に切ったのはいつなんだ?と思うぐらい伸び放題。
中には巻き爪もありました。
やすりで先の部分を削って爪切りが入るようにしましたが。
時間をかけないように、先端からパチパチ切るのではなく、もう一気に切り落としました。
出血させなかったのが奇跡だ(汗)

おばあちゃんワンコだから、あまり散歩も行けないのでしょうね。



それから1mmバリ。
早くバリを仕上げたいので、耳裏バリも一緒にやって一度休憩。


そしてお昼から。
バリなしでソロエだけなので、無駄毛を鋤バサミで切っていたら・・・



いきなり体が震えだしたので、「発作か?」と慌てて顔を見るともどす時の状態だったので、急いでトリミングテーブルから抱っこしてサークルの方へ移動。
やはり2度ほど吐いてしまいました。

かなりの量を吐いていたので、先生を呼んで状態を見てもらい、その時点でトリミングは中止。
違うサークルに移動させて、タオルを引くとすぐに横たわってしまいました。


お迎えの時間があったのですが、すぐに飼い主を呼んで迎えに来てもらっていました。



スクールには高齢のワンコも結構来ます。
実際のトリミングサロンでも高齢の子は多く来るでしょう。

いかに手早くやるのが大切か。

でも・・・体調が悪い子はやはり避けるべきだと思います。
何かあったらお互い後悔すると思うし。

今回は何とか基本のグルーミングが出来たので、細かいカットは出来なくてもよかったと思います。



P9082199.jpg




わたの預かり日記はこちらから♪
     
P7311533.jpg



忘れずにポチッと。
    
img20070730_p.gif
応援のクリックをお願い致します♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

携帯からの方はこちらをぽちっと♪
犬ブログ チワワ


ショップ生地購入をさせて頂くためのアフィリエイトです。ショップ売上は保護犬猫達に使わせていただいております。心苦しいのですが、こちらからお買い物して頂くととても助かります!
よろしくお願い致します。

こちらがそのショップです。

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
3チワワと気ままに暮らすアラフォーど真ん中独身会社員です。

保護犬猫のレスキュー活動をしている個人様(時々団体)を支援するためのチャリティーショップをしています。


仕事で海外に行く事があり、海外のペット事情・愛護活動にも興味がある昨今です。

自己紹介はこちら

左:ノエル
中央:メルモ
右:ピアノ

楽天アフィリエイト
                ショップ生地購入をさせて頂くためのアフィリエイトです。ショップ売上は保護犬猫達に使わせていただいております。 心苦しいのですが、こちらからお買い物して頂くととても助かります! よろしくお願い致します。
お奨めショップ
alcuore_01.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。